Sunset over Mountain Utelle

“Sunset Over Mountain Utelle” 2005 France

Sunset over mountain Utelle

After the run, the horse slows down and nears the fence.
The woman, who had been stroking her own hair nervously, relaxes visibly.

The only thing anyone can hear in the pasture in this sleepy village is the breathing of the horse.

The mane, reflecting the sunset, glisten.

With her hand over her eyes, The woman gazes at the sun sinking behind the Utelle Mountain.

The time seemed to have stopped. The quiet village.

The smoke rises from the chimney of a far away house.

The spring is nearing.

As if savouring every moment, she quietly climbs off from the horse.

Gradually, the night is envloping the village.

 


「ウテレの夕日」2005年フランス

 

走り終えた馬がゆっくりと柵に近づいてくる。
鬣を軽く撫でながらさっきまで少し緊張していた女の顔がゆるむ。

静かな村の端にある馬場に馬の吐息だけが聞こえている。

夕日に照らされた鬣が美しく光っている。

ウテレ山の向こうに沈んでいく太陽を手をかざしながら眺める女。

時が止まったかのように静まり返る村。

遠くに見える小さな家の煙突から煙がたっている。

春が近づいている。

最後の時を惜しむようにゆっくりと静かに馬から降りる。

あたりが少しづつ暗くなっていく。